全国ミクロカプセル工業会【工業会概要】

ミクロカプセル工業会会長挨拶

当工業会はミクロカプセル工法によるひび割れ補修を行うことにより皆様の大切な財産であるコンクリート構造物の保全を行い社会に貢献いたします。

近年、社会資本の老朽化によるインフラの安全性や維持管理に対する関心からコンクリート構造物の劣化の補修・補強が話題になっております。財政が悪化する中、経済的理由からコンクリート構造物の延命化も必要とされており社会資本の老朽化対策が急がれている状況です。

コンクリートの劣化を促進させる要因の一つがひび割れです。
このひび割れの補修及び補強は自動式低圧注入「ミクロカプセル工法」で解決できます。
ひび割れ内部にゆるやかに注入材を注入することにより微細なひび割れにも充填ができコンクリートを一体化し長期耐久性を確保することを可能にした維持保全の工法です。

コンクリート構造物の長期にわたる維持管理のために増々この工法が生かされる機会が増えてくると確信しています。

全国ミクロカプセル工業会 会長 / 株式会社 東亜・ソロ・リフォーム 代表取締役 森 貞吉

  • 全国ミクロカプセル工業会の概要
  • コンクリート構造物の補強・増強の施工事例
  • tel:0669300396